2011年01月09日

missing

大変ご無沙汰しておりました。

9月以降、本業の仕事が忙しく、なかなかマジック関係(ショップでの新製品の販売、ブログ)がおろそかになってしまい申し訳ございませんでした。昨年度はマジックグッズをほとんど購入していなかったのでレビューもしておりませんでしたが、最近色々と購入しましたのでちょっとずつ感想などを書きたいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いします。


missing

すでに色々なサイトでレビューが書かれていますね。

結論から書きますと『良かった』です。

もとになる原理は知っている方もいらっしゃると思います。本を通じて私も知っていました。K-SYSTEMとの組み合わせを考えていたこともあります。

ところが、最初に動画を見て(動画はmissingを購入すると見れます)引っかかってしまいました。解説書を読んで「あぁ、あの原理か!」と思った次第です。観客がシャフルを含めほとんどの操作をしますので、不可能性が高くかなりクリーンです。さらに、舞那さんによる追加作品も楽しく読むことができました。hunterという同じ原理ともう1つの原理を組み合わせた作品が紹介解説されていますが、これがまた秀逸です。missingよりこちらの方が一般受けすると思います。一般の観客には、単なるカード当てよりは(それがシンプルな手順で不可能性が高いとしても)、ちょっとひねった演出を加えたものの方が受けますからね。

いずれにせよ、このmissingは、色々と応用が効き自分の手順が作れるものなので、解説を読んだ後も楽しみが続くよい作品だと思いました。



posted by KENJI at 13:11| マジックグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。