2010年02月14日

予言を書くときに・・・

MIKAMEさんから『おみくじ箱』というマジックが発売されています。

これがその動画です。

この動画は、『おみくじ箱』の宣伝を目的として作られたと思うので、細かいことを気にしてはいけないのですが(気にすべきでないのですが)、まぁ、1つのきっかけが与えられたものとして、ちょっと述べみます。

動画が始まって、1分くらいしたところで予言を書く場面がでてきます。ところがペンの動きで「9」と書いたことがわかってしまうのですね。おみくじ箱からも「9」が出てきて、予言と一致することになるのですが、一致したという感動がなくなってしまうわけです。すでに予言がわかっているからです。

予言マジックのハイライトは、予言が一致するところなんですが、それが前もってわかってしまっては、元も子もないわけです。

予言を書くときは、ペンや腕の動きで何を書いたか悟られないようにしないといけないわけです。


『おみくじ箱』自体は、面白そうなので購入するつもりです。


posted by KENJI at 09:27| マジック関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。